胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
TopOut
先進国、のはずなのに。
2006年 11月 17日 |
大雨が続くと、なぜか水道水が茶色くにごるバンクーバー。
今朝からニュースで、『水道の水は濾過、または煮沸して飲んでください』という注意が出されていました。
うちは、その警告地域にはなっていないものの、だんながカナダの浄水システムを信用していないため(だってちょっとトイレの掃除をサボるとすぐに溜まってる水のところに茶色いラインがつくもんね)、普段から、洗いものは水道水、加熱するとき(料理など)は濾過水(水道の下に濾過器をつけてます)、そのまま飲むときは蒸留水(7時間くらいかけて4Lの蒸留水を作るポットのようなものを使ってます)と、使い分けています。
ついでに、災害時用にと、2Lペットボトルに数本、蒸留水をキープしてあるので、警告が出たからと慌てて水を買いに走ったりすることはないのですが、食器を洗ったりシャワーを浴びたりするのも躊躇する状態というのは、嬉しくありません。
おかしいなぁ、カナダって一応、先進国のはずなのに。

b0090654_115379.jpgそして、先日の停電のとき、キャンドルを使っていたのですが、どうやらとらにょがひげを焦がしていたらしい…。
写真に撮ってみたけど、分かるかな?
気付いたら3本くらい、先っぽがくるんと丸まっており、さわったらそのうちの1本は焦げたところからちぎれてしまいましたが。
なんでもかんでもにおいを嗅いでみる、という、にゃんこの好奇心の旺盛さは、こういうとき、危険です。
しかもとらにょは、『熱いんじゃない?』っていうくらいヒーターなどにもべったりと引っ付いて寝る寒がりさんなので、特にアブナイのだ。
ランタンっぽいデザインの、にゃんこが炎に触れないようなキャンドルホルダーを探さないといかんかなー?

それはともかく。
本日はダウンタウン、キツラノの方に私用があり、だんなを職場に送り届けて車をぶん取りました(金曜日は学校がなく、仕事の後は近所に住む同僚さんに家まで送ってもらえるのだ)。
そして、どうせここまで来るんだからと『予定を空けなさい』と脅迫し、きゃびっち宅にも寄りまして。
b0090654_1101577.jpgこんなのご馳走になってきました~♪
とあるサイトさまで紹介されている、美味しい美味しいビスケット。
しかも、オーブンから出してすぐの、焼きたて!
マジ美味!
激美味!
お昼ゴハンをいただいた後だったので、たくさん食べられなかったのが心残りですけども。
でも、久しぶりにゆっくりまったりおしゃべりできて、楽しかったーん。
長々と(ダーリンさんが帰ってきてからも)居座り、お邪魔さまでした…。
おかげで途中、渋滞もなく帰れました~。
ありがとうねっ!
[PR]
by yuling | 2006-11-17 00:00 | 時事ネタ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chats.exblog.jp/tb/6061630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 久々です。 PageTop 停電でした。 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Vino Rosso Skin by Sun&Moon