讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)
Topout
2018年 01月 18日 ( 2 )
*

*
2018年 01月 18日 *
b0090654_12073626.jpg父が逝ってしまってから、3年。
カナダに来てからは、2〜3年に一度帰国するくらいだったし、数年単位で会えないのは当たり前だったけれど。
でも病気が発覚してからは、年に2〜3回の頻度で帰国していたから、会えない期間がこんなに長いのは変な感じです。
そしてそれは長くなる一方で、『また』がもうないんですよね。

子どもの頃は怖いだけだったのに、いつの間にか友だち感覚で話せるようになって、嬉しかったんだけどな。
書道を習ってる姉や私よりも、我流で練習した父の字の方が丸みのある優しい字で、私はそれが大好きで、でも習ってても自分の字に自信がないから、悔しかったりもしたし。

私がワーホリで1年間カナダに滞在し、帰国直後に姉が結婚して家を出、その辺りから、今まででは考えられないほどに甘い父親になってましたね。
ちょっとした買い物にも付き合ってくれ、外出次には駅まで送ってくれたり。
帰国した時には、必ず一緒に旅行もしました。

いつかまた、母と一緒に父と旅行したところを巡る旅、なんてできたらいいなあ。
でもその前に、行きたかったところへ行かなきゃね!
まずはカナダではあんまり有名じゃないけれど、赤毛のアンのお話の場所かな。
それ以外でも、いっぱい行きたいところはあるから、海外旅行ができるくらいの健康を保持していてね!

[PR]

2018年 01月 18日 *
1月(일월 イルォ)
18日(십팔일 シッパリ)
木曜日(목요일 モギョイ)

●1月のフレーズ
あけましておめでとうございます。
セへ ポン マーニ パドゥセヨ
새해 복 많이 받으세요.

●18日の単語

ヌン

[PR]