胡桃林の寝子日和。

chats.exblog.jp
讃う可き哉、悠々自適なマイライフ in 加奈陀。 by chat(yuling)

2018年 03月 02日 ( 2 )

|
|

第20日目。

2018年 03月 02日 |
※ 写真はクリックすると大きなサイズで見られます。
b0090654_17115478.jpg今日は、姉家族にくっついて、ここです!
b0090654_17115705.jpg年間パスを持ってる姉家族に言わせると、今日はかなり空いているんだそう。
本日はCool Japanというイベントメインで、あれこれ予約をしてあるらしく、タイムテーブル通りに動きます。
b0090654_17120001.jpgまず向かったのは、待つ人が長蛇の列になるというminions。
Back to the Futureをそのまま変えただけで、しかも話もキャラも全く知らない私なので、アトラクションとしては『ふーん』でしたが…。
b0090654_17120329.jpg10時からの予約しか取れなかったということで、ブランチをこのレストランで。
b0090654_17120887.jpg鈴木財閥のリゾート開発の一端、ベルツリータワーのレストランという設定です。
b0090654_17121139.jpg次郎吉おじさまがある事情のために来店できず、画面からご挨拶。
b0090654_17121300.jpgドリンクはちょうど4種あったので、全部頼んでみました。
左から、推理クイーン園子さまのセレブカクテル~ストロベリー・スパークリング~、米花町の夕暮れ~オレンジ~、喫茶ポアロの裏ニュー 安室スペシャルカクテル(コーヒー?)、ベルツリータワー・カクテル~ストロベリー~。
b0090654_17121571.jpgすでに用意されていた、アンティパスト・ミスト(前菜)。
キノコのマリネ、カプレーゼ、フグのカルパッチョ、モッツァレラソーセージ、カポナータの5種です。
b0090654_17121702.jpgそして喫茶ポアロでバイトをしている安室さんが、
b0090654_17122004.jpg喫茶ポアロのハムサンド(安室透レシピ)を御手ずからひとりずつにサーブしてくださいました。
b0090654_17122371.jpgメインはお魚の、舌平目の包み焼き~トマトソース~をチョイス。
b0090654_17122730.jpgデザートは、チャバタ、ロゼッタ。
アーモンドクラッシュの入った半解凍のバニラアイスをクッキーのようなカップで。
b0090654_17123052.jpgエネルギー補給をしたので、動きます!
まずはモンハンから。
そもそもゲームを知らないし、アトラクションとしても何が何だかよくわからないままにぼーっと立っているうちに終了。
係の方々がものすごく演技力たっぷりで説明してくださったのに、申し訳なかったわ…。
b0090654_17123391.jpg次は、姉家族がお世話になっている保険屋さんが紹介してくださった、関係者用の休憩室へ。
もともとスヌーピー好きの夫婦なので、これはラッキーでしょう。
b0090654_17123638.jpg専用の通路から入り、わんこの足跡を辿ると到着。
b0090654_17123970.jpg内装も全てスヌーピー仕様。
b0090654_17124272.jpgジェットコースターに乗れないビビりな甥っ子ですが、これだけは大好き。
でも、基本は子ども同士か大人と子供というペア用の造りなので、義兄と甥っ子というペアはともかく、姉と私というペアではかなり窮屈でした…。

そして本日のメイン、コナンのリアル脱出ゲームへ。
結局脱出できず悔しかったけれど、あと2~3回参加すればコツも分かるような気がするんだけどなー。
ともあれ、姉家族は来月もまた行くそうなので、その時は成功できるよう遠くから力いっぱい応援します!
b0090654_17124421.jpgこちらはFF、ファイナルファンタジーのライド。
b0090654_17124675.jpg手荷物はロッカーに預けなければいけないので、私のカメラも使えず、この写真は姉家族のスマホのものです。
アトラクションとしてはそれなりですが、これもゲームとは無縁な私にはストーリーが分からず、楽しかったけどそれだけ、という感じでしたね。
b0090654_17124977.jpg予定をすべてこなし、閉園までに時間があったので、ハリポタエリアへ。
b0090654_17125192.jpg学校行きの列車に乗れず、ロンが運転して柳の木に突っ込んだ車も再現。
b0090654_17125407.jpgこれが魔法の国に入る入り口。
b0090654_17125664.jpg現実と魔法の国を繋ぐ汽車。
b0090654_17125897.jpgなんとかいう名前の、魔法学校でも一定のレベルにならないといけない町並。
b0090654_17130022.jpg郵便局は、ひときわ高く。
b0090654_17130327.jpg中の天井には、ちゃんとお手紙配達のフクロウさんたちが。
じわっと動く子もいるし、鳥の糞もリアル~。
b0090654_17130913.jpgアトラクションに近づくと、ホグワーツの内部が再現されています。
校長先生のダンブルドアさんも、健在。
b0090654_17131201.jpgおしゃべりな壁に掛けられた絵画さんたち。
話しているのは日本語ですが、口の動きはどうやら英語のようですよ?
b0090654_17131540.jpg実際にドアが開くときには、姿を隠せる布をかぶっているということですが、しばらくするとちゃんと(映像ですが)主役3人が姿を現してくれます。
b0090654_17131882.jpgクラス分けの帽子さん。
ライドの注意を語ってくれます。
b0090654_17132087.jpgライドの後、いつの間にか夜になっていて、むしろ学校はきれいに見えました。
b0090654_17132257.jpg商店街(?)にあるトイレも、そこに住む幽霊がずっと話しかけてくるという、ファンとしては面白いけど、でも落ち着かない場所でしたね。
b0090654_17132520.jpg閉園間近。
私も過去1度しか来ていないけれど、その時でももっと混雑していたような。
b0090654_17133320.jpgとりあえず、撮っとかなきゃね。
b0090654_17133632.jpg夕食は、甥っ子の希望により、たこ焼き。
チェーン店らしいのだけれど、USJから近いし、お店の前で食べている間にも結構お客さんは来ていたから、流行っているのかな。
b0090654_17133922.jpgアトラクションではなくだれでも参加でき、しかも回答が正解だった人にはへーちゃんに会えるというものがありました。
b0090654_17134263.jpgあれこれ詰まった予定をこなしつつなので、解いたのは早かったけれど逢瀬の時間には行けず。
でも最終にはぎりぎり間に合ったので会えましたよ~。
ただ、どこでもショウは写真や動画の撮影は禁止なので、撮れなかったのが残念。
b0090654_17134490.jpgこちらが自分用のお土産。
イヤフォンにしてはちょっとお値段は高かったけれど、探偵団バッジ♡
ちゃんとバッジにマイクがあるので、イヤフォンをしていても探偵団のように話せるのだ~。
さらにクリップもついているので、服などに留めることも可。
コナンくんの小道具あれこれで、これは欲しかったので、いい思い出にもなるし、うれし~♡
姉家族、往復の運転も含め、連れて行ってくれてありがとうね!

[PR]

3月2日 金曜日

2018年 03月 02日 |
3月(삼월 サ)
2日(이일 イイ)
金曜日(금요일 クミョイ)

●2日の単語
2階建ての家
イチュン チ
2층 집

2…이
층…層・階・…階・…重
집…家・家屋・住まい・自宅・自分の家・うち・家庭・(動物の)巣・容れ物・容器
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月兎 Skin by Sun&Moon