カテゴリ:おうちでごはん( 93 )
|
|
2017年 07月 07日 |
b0090654_11082041.jpgお祝いするというイベントでもないけれど、せっかくなので七夕っぽい夕食を。
なぜかメニューを検索するとそうめんが多く、天の川に見立ててるのかな?と思いつつ倣ってみました。
冷やし中華のそうめんバージョンで、自分の好きな具を一緒に食べられる形で。
うす焼きたまごだけはなんとからしく星形のクッキーの型で抜き、お手製のスモークドトラウトとお庭で育成中の大葉、寝室の出窓で大きくなってるレタスで。
あっさりメニューだから、さて、何時間後にだんなはまた『お腹が空いた』と言い出すやら?

[PR]
2017年 06月 15日 |
b0090654_482973.jpg冷凍庫の中でひび割れていた切り餅を発見。
普通に食べてもいいのだけれど、なんとなく思いついて揚げ餅を作ってみた。
味付けはシンプルに、塩。
でも食卓塩ではなく、母(姉?)からもらったアンデス産の『ウユニ湖の塩』というものでちょっと贅沢に。
揚げたてのアツアツはもちろん、冷めてもザクザク感のまま美味し!
おせんべいやあられ類は好きだけれど、なかなか手に入らないので、また食べたくなったらこの方法でいこうっと。
[PR]
2017年 05月 20日 |
b0090654_23205726.jpgよく行くドーナツ屋さんにも『オールドファッション』はあるけど、ふかふかで全く別物。
どうしても作りたくなって(食べたくなってではない)挑戦。
参考レシピはこちら
ちょっと焦げたかな?
でも、うん、このザクザク感だよ!
だんなはNutellaをつけてたけど。
[PR]
2017年 05月 13日 |
b0090654_03540092.jpg本日はだんなのお誕生日。
なのだけれど外食はできない状態だし、重たいものも食べない方がいいということで、お外で食べた気分になれるようにお弁当な夕食メニュー。
ちっともお祝いな感じはしないけど、これで喜んでくれるからありがたいわ〜。

[PR]
2017年 05月 10日 |
b0090654_06024006.jpg今年もようやく店頭に並びました。
ヨモギで〜す。
本当は子どもの日に間に合うとよかったのだけれど、まあいっか。
b0090654_06031031.jpgしかし、かなりお値段が上がっております。
昨年買った時にはC$22/kgだったのに、今年はC$33/kg。
それとも、去年は6月だったし、もうちょっと待ったら値下げになるのかな?
でもせっかくだから草餅か、何か他のものも試してみてもいいなー。

[PR]
2017年 04月 29日 |
b0090654_04184783.jpg次回のボランティアのクラスでは、子どもの日をお祝いする予定。
ということで、練習のためにちまきを作成。
参考にしたレシピはこちら
大体1個が50gくらいかな?
お豆腐も使うので重すぎずヘルシーになるといいな。
b0090654_04184895.jpg茹でたら想像以上にでかくなった!
でもけっこうツヤピカになりました。
ただ、こういう味と知っている私は平気だけれど、こっちの子どもたちには甘さやパンチが足りないかも。
念のため付けて食べられるようにあんこも持って行こうかな…。
おやつだし、もうちょっと小さめにして、きれいに形も整えなくては。
b0090654_04190373.jpg笹の葉っぱはないので、包装用のティッシュで代用。
やっぱ輪ゴムじゃなくてリボンとかの方がいいかな。

[PR]
2017年 04月 19日 |
b0090654_23052071.jpgお友だちのEさんに、たらの芽をいただきました♪
柔らかいのにけっこう大きいです。
b0090654_23052115.jpg迷ったけれど、やっぱり一番シンプルに天ぷらで。
他の揚げ物の後に作ったのでカスがついちゃいましたが、我ながらさっくりと出来て美味しかった〜。
やはり旬ものもが何よりのごちそうですね!

[PR]
2017年 04月 18日 |
b0090654_00310873.jpgボランティア先に差し入れとして持ってった、完成版。
色も濃すぎず、桜の花も飾りに乗せました。
お子たちにも好評で、みんな『もういっこください♥』。
b0090654_00310895.jpgもち米1.5合で12個分。
ひとつあたりのおおよそ、ごはん40g、あんこ(市販のこしあん)10gずつで。
ラップで包めば作る時にも衛生的だし、食べる時も手が汚れなくて便利〜。

[PR]
2017年 04月 16日 |
b0090654_23041876.jpgHappy Easter〜。
だんなが日中外出する用事があるとのことで、今年は義実家のディナーへは行かないことに。
私はキリスト教徒ではないからお祝いする必要はないのだけれど、雰囲気だけでもと。
まずはタオルうさぎ。
普通のタオルと輪ゴム3つで出来るお手軽なわりにけっこうカワイイ♪
b0090654_23034817.jpgまず処刑された金曜日にはホットクロスバンを食べるのだそう。
参考にしたレシピはこちら
クロスの部分をクープを入れたら広がりすぎてちっとも『十字』にならなかった…。
でもツヤ用の砂糖水を重ね塗りして焼いてバリバリにしたためか、だんなには大好評でほっ。
b0090654_07534569.jpgそしておやつは桜餅。
もち米0.5合分に桜の花の塩漬けを入れて。
参考にしたレシピはこちら
b0090654_07535317.jpgちょっとピンクが濃すぎたけどまあまあなんとか。
ラップで包むし、市販のあんこだしでお手軽〜。
b0090654_23042475.jpg復活された日曜日のディナーはお肉とたまごをメインに。
ゆで卵入りのミートローフに、たまごの代わりにミニじゃがを。
ビーツとほうれん草のサラダにもゆで卵を飾って、ガーリックトーストは敢えておろしニンニクを緑色に変色させ、赤いトマトスープで春らしい色目に。
よし、頑張った!(笑)

[PR]
2016年 10月 03日 |
b0090654_11104580.jpg昨日の夕方、義弟くんに誘われてだんなが釣りに行ってきました。
釣り…じゃないな、大きな網ですくってくるのはなんていうんだっけ。
ともあれ、成果はこの魚、Surf Smelt。
カナダに来て初めて見る、そしてだんなも初めて捕ったお魚です。
ワカサギ属だけれど、体調はシシャモと同じくらいで幅は2倍くらいあり、海水魚の海くささも淡水魚の青くささもなく、ほぼ無臭〜。
b0090654_11105463.jpgとりあえず好きかどうかの味見で、今回は2匹だけもらいまして。
魚用のグリルはないし、これだけのために炭火をおこすのもなと、塩・こしょうと片栗粉のみのシンプルな唐揚げにしてみました。
味もクセがなく、どちらも子持ちだったため、ほんとにシシャモみたいでウマ〜。
どうやら今からがシーズンのようだし、運が良ければ数十匹単位で捕れるそうなので、期待は大。
やっぱり魚のある食卓はいいなあ♪
[PR]