胡桃林の寝子日和。
chats.exblog.jp
  ブログトップOut
カテゴリ:ねこ!ネコ!猫!( 128 )
|
|
2019年 02月 13日 |
b0090654_01074495.jpg雪の朝、3日目。
昨夜もまた数センチ積もったようです。
b0090654_01074904.jpgそしてそんな零下&積雪の中、お外にいるあんぽんたんがいる!
b0090654_01075465.jpg野良っこがそろそろ寒さよりも空腹に負け始めたのかなあ。
b0090654_02432509.jpgあったかいところまではたどり着いているのに中に入ることは分からなかったよう。
惜しい!
ともあれ、肉球もしもやけやあかぎれになるみたいだし、気をつけてもらわないと。
2019年 02月 03日 |
b0090654_06072614.jpgみすにゃがいなくなってもう3年。
早いなあ。
b0090654_06080620.jpgそして、私が大好きだったみすにゃが私の大好きな雪を連れて来てくれました。
この冬初めての積雪です。
b0090654_06081159.jpgしかも日中でも気温がマイナスのままという低さなので、雪がさらさらのまま。
道路や屋根にもくっつかないので、車が通ったり風が吹いたりするたび雪が舞う〜〜〜。
2019年 01月 12日 |
b0090654_07490257.jpg裏庭側の斜向いさんちの脱走癖のあるにゃんこその2、Willow。
Peachesよりも警戒心が強いのか、近くまではくるのだけれどこちらが動く気配ですぐに逃げちゃうのだけれど、今日は少しだけ慣れてきたのか、結構近付いて写真も撮らせてくれました。
視線の先には、ハミングバード(ハチドリ)がホバリングしてます〜。
2018年 12月 31日 |
b0090654_11204697.jpgクリスマスから年末年始は冷え込むけれど晴天、という長期予報が当たらずずっと雨続きだったのですが、年の瀬ギリギリになってやっとお陽さまに会えました。
水温は低いので餌は食べないものの、それでもゆーったりとぎょぴたちも水面近くまで浮上し、元気そう。
b0090654_11213081.jpg脱走癖のあるご近所のにゃんこたちも遊びに(ごはんをねだりに?)来てくれ、平和裡に新年を迎えられそうです。
2018年 11月 30日 |
b0090654_07010465.jpgざざぶりの雨の中、裏庭側の斜向いさんちの脱走犯ペアが来訪。
最近は撫でさせてくれるPeaches(上)と、近づくと逃げるけれどちゃっかりご飯は食べていくWillow(下)。
このあとちゃんとお家に帰ってベショベショの毛を拭いてもらえているといいのだけれど。
2018年 11月 18日 |
b0090654_08292464.jpgしょっ中脱走している裏庭側の斜向いさんちのにゃんこ、Peaches。
お外が好きなのか多頭飼いの他のにゃんずと仲が悪いのか、理由はわかりませんが、一度外に出ると飼い主さんの在宅時と帰りたいタイミングが合わないのか、数日間は出っ放しということも多々あり。
そうなるとつい、お腹をすかせているんじゃないかと心配になっちゃうんですよね。
なので、毎回ではないけれど、「ここでもごはんがもらえる可能性がある」と分かってくれれば、飢えだけは凌げるのではないかと。
結構小柄でいつもお腹がぺったんこだから、我が家のまん丸だった子たちと比べて可哀想になっちゃうのよねー。
2018年 11月 10日 |
b0090654_23590607.jpgお気に入りのティショップでうっかり見つけてしまった、JINGLE CATというマグカップ。
水彩風の絵と、素朴なにゃんずの顔に一目惚れ〜♡
何よりもクリスマス柄だから、今しか手に入らない!ということで、お買い上げ。
b0090654_23591137.jpgたつぼん似の茶色い子。
b0090654_23591615.jpgとらにょ似のグレーの子。
みすにゃがいないのが残念だけれど、ちょうど同じくらいのマグが欠けてビキッとヒビが入ってしまっていたので、ちょうど良かったー。
2018年 09月 08日 |
b0090654_12445006.jpg裏庭側の斜向いさんちには、にゃんこが5ついます。
そしてそのうちの2つは脱走癖がありまして、しょっちゅう飼い主さんが名前を呼んでいるのを聞きます。
そのうちの1つが、このPeaches。
以前数日ほどずっとお家に帰っていないようでお腹を空かせていたのを見かねてご飯をあげたら、ちょこちょことくるようになり、なんと本日は触らせてくれ、しかもお腹を見せてごろ〜んとしてくれるほどに慣れてきました!
始めのころは警戒してちょっとでも動こうものならたたーっと逃げていたのにねえ。
以前うちの庭にいたたろーちゃんのお家がそのまま置いてあるので、最近はそこに入ることも覚えたようですが、でもちゃんと帰るお家もあるんだし、うちの子にはしないように気をつけないと。
2018年 08月 01日 |
b0090654_22123128.jpg今回は、お世話をお手伝いするうさぎさん宅とは逆のお隣さんちのインコたちのシッターです。
小鳥さんをお預かりするのは初めてで、ちょっとドキドキ。
b0090654_22123678.jpgこれも、我が家ににゃんずがいなくなったからこそ出来ることのひとつかな。
さて、小鳥さんの声がする生活、どんな感じになることやら?
2018年 04月 20日 |
b0090654_12334047.jpgふと、視界の隅、窓の外で何かが動く気配があり、色からしてアライグマかな?と思っていたら、初めましてさんでした。
まだ中猫くらいの大きさですが、耳の毛が長かったり、尻尾がふっさふさなところを見ると、もしかしたらメインクーンやノルウェージャンフォレストキャットなど大型長毛種のこにゃんこかも。
また会えるかなー?

ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Oborozakura Skin by Sun&Moon